浮気がバレなければ良いという発想は危険です。浮気癖チェックリスト

浮気がバレなければ良いという発想は危険です。浮気癖チェックリスト

質問

結婚を前提として交際している彼女がいるのですが、童顔の女性や腰つきのイヤラシイ女性や巨乳の女性をみるとすぐに目移りしてしまいます。しかも過去に交際した女性から浮気癖が酷すぎると言われて振られた事が何度もあります。自分の浮気癖を改善するにはどんな点に注意すべきですか?

 

回答

男性は、せっかく妻や恋人がいるのに、カワイイ女性と出会った場合に、つい目が行ってしまい、なんかして愛人にできないか、乗り換えるチャンスはないかと考えてしまう人が多いようです。

 

これがバレなければ問題ないのですが、バレると女性から別れを告げられる可能性があります。その後、やはり復縁したいと真剣に望んだとした場合、元カノと寄りを戻す方法を必死で検討したとしても、果たして復縁は成功するのかどうかというのは疑問です。そこで元カノと寄りを戻すことができるかどうか復縁可能性チェックリストを用意しました。

 

・過去の交際相手は最低でも10人以上である
・誤って済むならとりあえず誤る主義である
・浮気相手は今の彼女と友人または知人である
・最近の彼女に魅力を感じない
・自分の行動を監視されるのに抵抗がある
・彼女に言えない秘密がある
・携帯を除くのは恋人であってもNGだと思う
・浮気は男として仕方が無いと思う

・浮気は過去に適当にあしらってきた
・恋人にはすでに新しい恋人がいることを知っている

 

いかがでしたか?もし7個以上該当するようであれば、浮気が悪いという事についてあまり認識していないようで、恋人はあなたに愛想を尽かしている可能性が高いです。したがって復縁の可能性は極めて低いです。しかし3個未満であれば、丁寧に自分の非を認め、謝罪をすることによって、もしかすると復縁ができる可能性があります。