元カノに新しい彼氏がいるかどうか探るチェックポイント

元カノに新しい彼氏がいるかどうか探るチェックポイント

別れた元カノと寄りを戻して復縁したいと考えた場合は、いきなり対面をするというのはあまりおすすめできません。やはりお互い気まずさが残っているということで対面してもうまく会話が進まない可能性が高いからです。

 

しかしメールや電話で相手の状況を少しづつ把握していけば、次のステップとして直接対面をしてコンタクトを取るということは十分に可能です。ここで気になるのは、新しい恋人と既に交際をしているかどうかという事かと思います。これについては、家の表札や、庭の状態をチェックしたりすることである程度推測可能ですし、ファッションや髪型に変化があったという場合も、判断基準になります。

 

ときに大幅に急変したという場合は、要注意といえます。あまりの変貌ぶりに、完全に新しい恋人との新しい生活をスタートしていて、過去の恋愛を払拭する行動に出ている可能性が高いです。

 

対面を検討したという場合に、どのようなタイミングを見計らって対面に迫るかというところが問題となってきますが、できれば、喜びを共感できるような日を見計らって対面をするというのが無難です。例えば、誕生日におめでとうという感じの軽いメッセージを送ったりすることです。このようなメッセージをもらった側は、悪い気はしないですので、これをきっかけに対面にもちこむというのも一つの方法です。

 

話しが進めば、昔よく二人で訪れた思い出の場所について語ったりして、復縁したい気分にさせていくというのが無難です。ただ、相手に自分には新しい恋人がいるということを相手に伝えて嫉妬心を掻き立てて、復縁にこぎつけようという方法は避けましょう。

 

この方法は相手を怒らせてしまう恐れがありますし、さらにお互いの間に亀裂が生じて、二度と連絡とれないリスクがあるからです。ですので、結果を急がずに、次のステップに行くチャンスを伺うようにすることが元カノと寄りを戻して復縁する方法の鉄則です。