夢を追い求める彼氏に愛想つかした元カノと寄りを戻せる可能性

夢を追い求める彼氏に愛想つかした元カノと寄りを戻せる可能性

質問

プロのミュージシャンを目指して借金してまでしてギターを習っていました。付き合い始めた頃は、彼女は夢を追い続ける私を応援してくれていました。しかしオーディションで落選し続ける私の将来性の無さに愛想をつかし、遂に彼女に振られました。元カノと寄りを戻して復縁するにはどうすればよいでしょうか?

 

回答

カップルが別れる原因の一つに、彼氏の稼ぎの金額が低すぎるというケースがあります。実は私が恋愛相談を受けた事例の中に多かったのが彼氏がいつまでたっても仕事をしないでニート生活を送っていて、将来性のない彼氏と一緒に過ごすのに嫌気がさしたということでした。

 

あまりにも頭にきて、思い切って振ってしまったのですが、今思うと、とても優しい性格の彼氏だったので、できればもう一度復縁をしたいという依頼でした。このようなケースで復縁ができるケースというのは限られてきますが、一つは彼女自身が稼いで、なんとか彼を養っていくとい方法です。俗にいうヒモというやつです。

 

ただ、彼氏の側から復縁を請求するとなると状況は変ります。別れた理由が稼ぎの低さであった以上、この稼ぎの低さを解消するように一生懸命仕事をして、経済的に豊かになったということを元カノに証明をするということが必須条件となります。

 

このようにいつまでもニート生活をする男性の多くは、ミュージシャンや、作曲家、画家など、一部の才能がないと務まらないような仕事を目指しているというケースです。彼女の側からすると、もっと現実を直視して、最低限の生活くらいはできるレベルまで生活レベルを引き上げて欲しいと思っているはずです。ですので現状の経済力で元カノと寄りを戻して復縁する方法を求めても無理があります。

 

また彼氏の経済的理由が借金という場合は、借金の返済計画を綿密に立案して、いつまでに返済できるかを彼女にきちんと報告をしていくことが元カノと寄りを戻すために必要な事ということができます。