元カノと寄りを戻して復縁の可能性を高める為の経済力チェックリスト

元カノと寄りを戻して復縁の可能性を高める為の経済力チェックリスト

質問

友人や知人を見ていてわかったことなのですが、経済力の無い男性は女性からフラれる事が多く、復縁でも失敗しているケースが非常に多いという事です。元カノと寄りを戻して復縁の可能性を高めるにはどんな点に注意すれば良いでしょうか?

 

回答

彼氏の経済力の無さに呆れて、彼氏を振ってしまったという女性はこの世にたくさんいます。振られてしまった彼氏は、元カノと寄りを戻して復縁する方法を模索して、どうにかして復縁をしたいと願っているのですが、一体どのような条件を満たせば復縁できるのかについて以下の復縁チェックをしてみてください。

 

・給料は低くても楽しい仕事がしたい
・借金は平気でする
・サラリーマンは向いていないと思う
・自分の夢を否定されるのに抵抗がある
・貯金が苦手である
・趣味に没頭することが多い
・仕事は夢を叶える手段に過ぎない
・自分の夢をサポートしてくれる彼女がほしい

・今の夢は将来壮大な仕事になると思っている
・カード枠があるとすぐに使ってしまう

 

いかがでしたか?これらの項目のうち7個以上があてはまるようであれば、現実をもっと直視しなければならない、厳しい現状を認識しなければなりません。経済力の低さで彼女から愛想つかされて、復縁をするのは極めて困難です。しかし3個未満であれば、いまからきちんと仕事をして生活できるレベルまで引き上げれば復縁できる可能性はあります。

 

また経済力の低さの原因となる浪費癖というのは本当に恐ろしく、恋愛を破局に向かわせ、場合によっては家庭を崩壊させることさえあり得ます。この浪費癖が原因となって別れた場合、果たして復縁は可能なのかということについて気になる方もいらっしゃると思いますので、是非以下の項目をチェックしてみてください。

 

・給料日前はお金が既になくなっている
・公共料金の支払い停滞が頻繁におこる
・まともに貯金をしたことがない
・商品を買っても使わないことが多い
・ブランド品が大好きである
・欲しいものがあるとすぐに買ってしまう
・年下に奢ってあげることが多い
・カード払いをよく利用する

・ショッピングでストレス解消をする
・友人に借金をすることが多い

 

いかがでしょうか?これらの項目のうち7つ以上が該当するようであれば、かなり借金地獄の生活を余儀なくされるリスクが高いです。

 

恋人から愛想つかされてしまい、復縁できる可能性は著しく低いものになっています。一方3個未満であれば、きちんと経済的に自立する態度を元カノに示せば、復縁できる可能性は大いにあります。