安定した仕事をもたない男が元カノと寄りを戻して復縁できる可能性

安定した仕事をもたない男が元カノと寄りを戻して復縁できる可能性

質問

現在アルバイトを転々とする生活をしています。収入が彼女より低いことをバカにされて、結婚を前提とした交際は無理だと言われ、ついに振られてしまいました。一体どうすればよいでしょうか?

 

回答

世の中には星の数ほどの仕事がありますが、一つの仕事に専念するひともいれば、仕事を転々としてなかなか一つの仕事に専念できないとく方もいらっしゃるようです。私が過去にある男性から復縁依頼をされたときの事例を紹介します

 

彼は、定職につかず、アルバイトをしてはすぐに辞めて、また別のアルバイトをしてはすぐに辞めるという生活をしていました。彼は将来自分のお店を持ちたくて、いま様々なアルバイトをして経験を積んでいるということでした。実際、アルバイトを転々としていてい本当に経験が積めるのかというと、そうではなかったのでした。低賃金重労働が重なって、心身ともに疲れ果てて、ヤル気がどんどん喪失されていくばかりという厳しい現実に焦っていたそうです。

 

こんな状況の彼氏を持つ彼女としては彼氏の将来性の無さに嫌気がさして別れを告げました。彼氏は、自分の夢を諦めきれないことやアルバイト生活を続ける苦労について私に打ち明けてくれて、将来どうにかして元カノと寄りを戻して元カノと復縁をしたいと熱く語ってくれました。

 

彼は、彼女に復縁したいと迫ってもはたして受け入れてくれるか不安でしかたがないという状況でした。こんな状況で復縁ができるかどうかについて検討してみたところ、彼女の気持ちを伺ってみました。彼女は彼氏のことが嫌いであるというわけではないことが判明しました。

 

正社員として経済的に安定させてくれるか、自分のお店を持って、生活ができるレベルまで引き上げてくれさえすれば、復縁を考えてくれるということが分かりました。結局は、元カノと寄りを戻して復縁する方法を検討するのであれば、彼氏がどこまで経済的に自立できるかというところにかかっています

 

確かに彼氏の夢を応援したいという気持ちも彼女にはあるのかと思いますが、やはり希望に満ちた将来であることが保証できなければそれは困難であるのが現状です。一家の大黒柱として家計を支えていかなければならない男として、経済的自立というのは必須事項であることを頭にインプットして欲しいです。