性行為の相性が合わないで別れた場合の復縁の可能性

性行為の相性が合わないで別れた場合、復縁できる可能性は?

質問

彼女と性行為の相性が合わずに彼女から拒絶されるようになり、結局別れることになりました。今から元カノと寄りを戻して復縁することは可能でしょうか?

 

回答

恋人との別れの原因はさまざまありますが、最も他人に言いずらいのが性行為の相性が合わない事であるというケースです。これも一種の性行為に対する価値観の違いであるケースです。特に男性が一方的にフラれるケースが多いのも特徴です。しかも男性は振られた理由を女性に問い詰めてもなかなか本心を打ち明けてくれないので、困り果てることが多いようです。

 

一方、女性に別れた理由を伺ってみると、なかなか男性に向かって言いにくい内容であることが多いことがよくわかりました。実際に私が恋愛相談を受けたときの事なのですが、性行為の回数が多すぎてとてもしんどいというケースです。これについては男性の認識としては、女性を喜ばせるために性行為は強いほうが良いし、回数も多いほうが愛情を示せるのでよいはずだという事です。

 

男女間で性行為に対する認識に相違点があることが原因なのです。振られた男性側が、振られた原因がよくわからないという場合は、もしかするとこの性行為の相性が合わない事が原因であり、彼女側からその本心を打ち明けてもらえなかったという可能性があります。男性側から女性にむかって性行為を求めすぎたりしたという覚えはありませんか?

 

もし心当たりがあれば、一度性行為を求めるのをやめてみると良いでしょう。たったこれだけで、別れの可能性を減少させることも可能です。ただ言えることは、性の問題は本能が関わることですので、長い期間彼女と生活することを考えると、性行為の相性が合わない事が発覚したら、別れるというのが無難な選択なのかもしれません。元カノと寄りを戻して復縁する方法についても、あまり期待しないほうが良いでしょう。