元カノが同棲中の場合、元カノと寄りを戻す可能性の判断する3ポイント

元カノが同棲中の場合、元カノと寄りを戻す可能性の判断する3ポイント

せっかく交際していた彼女と別れてしまい、元カノが新しい恋人と同棲中であることが発覚したとします。いまから元カノと寄りを戻して復縁することはできるのかどうかというのが問題になってきます。これに関しては、元恋人と同棲中の相手とどれだけ親密な関係にあるのかというところをしっかりとチェックした上で復縁の可能性を検討する必要があります。まずどんなところから新密度をチェックするかというと、住居の状況です。

 

庭の様子

例えば庭の様子が一つ目のチェックポイントです。庭の植木や花がきれいに植えられている場合は、精神的な豊かさの現れであるので、二人の仲は親密であると言えます。

 

カーテンの色

二つ目は、カーテンの色です。ピンク系であれば、女性の趣味が反映されていることから女性側が主導権を握っている可能性があります。また青や黒系であれば、男性側が主導権を握っている可能性があります。いずれにせよ、両思いというよりむしろどちらかが一方的に好意を抱いているという状況です。

 

表札

三つ目は、表札です。二人の名前がきちんと示されている場合は、新密度はかなり高いです。しかし一方の名前だけという状況であれば、まだ秘密にしていたいという意思表示ですので、新密度はまだ薄いと判断できます。この3ポイントこそ元カノと寄りを戻して復縁する方法の鉄則です。