ステップ2:元カノに自分の近況報告をするに当たり注意すべき事

元カノに自分の近況報告をするに当たり注意すべき事

元カノと寄りを戻す方法として2ステップ目は自分の近況報告をする事です。元カノに自分の近況報告なんかじれったくてやっていられない、今すぐ電話やメールを送りたいし、対面したいという気持ちはよくわかりますが焦りは禁物です。ここはしっかりと落ち着きを取り戻し、メールで感触を探るというところから始めるべきです。ですので、いきなり復縁しようという旨の内容というのは絶対NGです。まずは「最近元気?」という程度の軽挨拶から始めるのが無難です。そして元カノの反応をしっかりとチェックします。

 

もし元カノがあなたのことを完全に拒絶しているのであれば、おそらく受信拒否設定をしていて、メールが虚しく返信されてくるはずです。このケースはかなり復縁の可能性は低いといえます。

 

ではメールの返信がないという場合はどうかというと、まだ受信拒否はしていないものの、あなたを積極的に受け入れる体制が整っていない状況です。返信がないという理由でしつこく何度もメールをすると、完全に嫌われるのでこれもNGです。ではかなり遅れて返信がくるという場合は元カノはためらいながらも、あなたと連絡を取っても構わないという意思表示です。

 

最後に、すぐに返信がくるという場合ですが、これはかなりあなたとの連絡を期待している証拠です。このような感じで、すこしづつ元カノの状況を探っていって、反応を見ながらアプローチしましょう。